採用情報FAQ

選考について

三幸学園と日本教育クリエイトの選考は別ですか
三幸学園と日本教育クリエイトで選考は別です。選考を受ける法人は選べますので、会社説明会、職員面談会を通じて両法人の話を聞いていただいたうえで1次面接までにご自身でお選びください。
ただし、途中で法人を変更したり、両法人の選考を受けることはできません。
三幸学園で働きたい場合、教員免許は必要ですか
原則、教員免許は必要ありません。ただし、飛鳥未来高校・飛鳥未来きずな高校の配属には高校教員免許が必要となります。※大学卒業時取得見込みも可。
採用選考地は東京のみの実施ですか
選考地は札幌、東京、名古屋、大阪、福岡で開催予定となります。
※年度や時期により選考地の変更をお受けできない可能性もございますので、ご希望の際は採用担当へご相談ください。
OB・OG訪問、職場見学をしたいのですが
採用担当から個別にOB・OGの紹介は行っておりませんが、会社説明会での職員のパネルディスカッションや質疑応答、説明会後の職員面談会を設けていますのでその際にぜひ質問してみてください。また、内定後には職場見学も設定しております。
※就職課、ゼミ、サークル等でのお知り合いがいれば直接連絡して構いませんが、直接各学校や支社へお問い合わせいただくことはご遠慮ください。

内定後について

内定後のスケジュールを教えてください
内定後は、数回の内定者研修、内定式、懇親会などを予定しており、内定者同士で親睦を深めていただく機会を多数ご用意しております。

また、入社前の研修については三幸学園と日本教育クリエイトでスケジュールが異なります。三幸学園では3月上旬から研修、日本教育クリエイトでは4月上旬から研修となります。 最初の1週間は集合研修です。(三幸グループ理念、事業概要、商品理解、ビジネスマナー、社会人としてのスタンスを学ぶ研修等)1週間の集合研修が終わると、三幸学園、日本教育クリエイト共に現場に着任となり、OJTにて指導いたします。
配属について教えてください
例年、10月頃に配属希望調査を取らせていただき、みなさんのご希望と選考時の適性を加味し2月頃に初年度の配属を決定します。
入社後は、キャリアチャレンジ制度や自己申告書別表などを通じ、自ら異動を希望することもできます。
※キャリアチャレンジ制度…2年同部門で在籍していれば、自らでキャリア形成の申請を人事宛に提出することができます。
※自己申告書別表…今後のキャリアプランに関しての調査を実施しています。同時に今後携わりたいと思う業務分野や、家族の状況や勤務地の希望についてのヒアリングをしています。
勤務地を希望することはできますか
内定時に提出していただく配属希望調査で、勤務地の希望を伝えることができます。ただし、希望が必ずしも通るわけではありません。
異動・転勤はありますか
総合職採用のため、転勤を伴う異動があります。また、法人をまたいだ異動も可能です。多くの部門で経験を積むことでキャリアアップをしている職員がたくさんいます。
住宅手当はありますか
地価の高い都心部(会社指定の地域)に住む場合には、所定の手当が支払われます(マイライフサポート制度)。転勤の方も同様に手当の支給があります。転勤の方は別途就業規則で定めた社宅借上制度があります。
産休や育休の制度について教えてください
産前6週間、産後8週間の産前産後休暇制度、原則子どもが満1歳に達する日までの間に取得することができる育児休業制度を就業規則に定めています。このほか、時短勤務は子どもが小学校3年生まで利用可能です。時短を利用して復職後も活躍する社員は毎年増えています。
・ダイバーシティへの取り組み